• 30歳になったら乳がんチェックを!
  • 「不妊ルーム」妊活図書室
  • 花粉症の最新治療
  • スギ花粉症舌下免疫療法のご案内
  • アレルギー検査 View39のご案内
  • 超音波検査機器
  • WOMAN CARE 大切です!
  • 骨粗鬆症外来を開設しました
  • 肺炎球菌ワクチンのご案内
  • 胃がん予防ABC検査
  • ピロリ菌外来、開設しました
  • 健康サポート
  • メールでのお問合せ
  • 携帯サイト

内科 こまえクリニック

〒201-0014
狛江市東和泉1-31-27

小田急線狛江駅南口城南信金そば

電話:03-5438-2525

メール:hojo@koma-cli.jp


このページをいいと思ったら、「いいね」をクリックしてください
診療時間
月火金
午前9:00〜12:20
午後4:00〜6:50
木   曜
午前9:00〜12:20
午後6:00〜8:50
土   曜
午前9:00〜12:20
日   曜
午前10:00〜12:50
(第2・第4)
休診日
水曜・日曜(第1・3・5)・祝祭日

こまえクリニックの地図

より大きな地図を見る

健康サポート

クイズdeヘルスケア

不足すると貧血になる栄養素は?

  1. カルシウム
  2. ビタミンC
  3. 食物繊維

答えを見る▼








答え

酸素が全身にうまく運ばれないと、貧血が起こります。酸素が運ばれるためには血液中の赤血球に含まれている「ヘモグロビン」と結合する必要がありますが、ヘモグロビンは、鉄と「グロビン」というたんぱく質が結合してできています。そして鉄の吸収を助け、グロビンとの合成がスムーズに行われる役目を果たしているのが、銅なのです。

ですから、銅が不足すればヘモグロビンの合成がうまくいかず、鉄を十分に取っていても貧血の原因になるのです。また、銅が足りない状態が続くと、動脈硬化や骨粗鬆症の原因になったり、髪や皮膚に脱色が見られて白髪になったりすることもあります。

なお、銅が豊富に含まれる食品には、牡蠣、レバー、ナッツ類、干しエビ、ココアなどがあります。うまく献立に取り入れる工夫をしてください。


ページの先頭に戻る


季節の健康トピック

(2021年2月26日更新)
春の気候の変化に要注意、紫外線ケアも重要に

病気と治療の基礎知識

(2021年3月5日更新)
腰痛

カラダに効く食材

(2021年2月19日更新)
ゴボウ◎豊富な食物繊維が便秘を改善し大腸癌の予防も